海域活断層域を含む沿岸調査及びその成果

1995年1月に発生した阪神・淡路大震災は我々に直下型地震の恐ろしさを見せつけました.
直下型の地震を考えるとき,人間が住んでいる陸上の活断層について調査することは重要なのですが,
それだけでは,断層の真の姿は見えてきません.陸上に見られる断層がそのまま海に連続していることが珍しくありません.

海上保安庁では,1995年1月に発生した阪神・淡路大震災を契機として,
東京湾,大阪湾,伊勢湾の三大湾を皮切りに我が国沿岸域の活断層調査(地形,地質構造等)を実施してきました.
成果は,地震調査研究推進本部が実施する地震発生可能性の長期評価等に活用されています.

ご覧になりたい赤枠の領域をクリックして下さい(一部リンクのない所があります)

沿岸域海底活断層調査

調査区域

調査年度

音波探査表層/深層

堆積物採取

文献・報告書等

函館湾
1998年 ○/− 水路部研究報告(2002,森下他)
秋田-本荘沖 2000年
2001年
○/− ピストンコアリング
新潟-村上沖 2004年 ○/− 海洋情報部技報(2010,伊藤他)
新潟県中越沖 2007年 地形のみ/− 海洋情報部技報(2008,泉他)
能登半島西方沖 2007年 ○/− 海洋情報部技報(2008,泉他)
仙台湾 2002年 ○/− 地震予知連絡会会報(2004,71巻)
東京湾 1995年 ○/○ ボーリング 海洋情報部技報(1997,岩渕他)
海洋情報部技報(1998,岩渕他)
加賀-福井沖 2003年 ○/− 地震予知連絡会会報(2005,73巻)
伊勢湾 1995年 ○/○ ボーリング 水路部研究報告(2000,岩渕他)
第四紀研究(2000,岩渕)
大阪湾 1995年 ○/○ ボーリング 水路部研究報告(2000,岩渕他)
海洋調査技術(1995,岩渕他)
第四紀研究(2000,岩渕)
淡路島西部 1995年 ○/−
友ヶ島水道南方 1997年 ○/− 地震予知連絡会会報(1999,61巻)
広島湾 1996年 ○/− ピストンコアリング 水路部技報(1998,岩渕他)
松山港周辺 1997年 ○/− 地震予知連絡会会報(1999,61巻)
山口県萩沖 2009年 地形のみ/− 海洋情報部研究報告(2010,杉山他)
周防灘 1998年
1999年
○/○ ピストンコアリング 地震予知連絡会会報(2001,65巻)
福岡県沖玄界灘 2010年 地形のみ/− 海洋情報部研究報告(2011,佐藤・伊藤)
地質学雑誌(1996,岩渕)
福岡湾 1996年 ○/− ピストンコアリング 水路部技報(1998,岩渕他)
地質学雑誌(1996,岩渕)
福岡西方沖 2005年 ○/− 地震予知連絡会会報(2005,74巻)

※最終更新日2012年6月1日

戻る