潮汐観測資料の説明

1.この資料について
一ヶ月間の潮汐観測値を表にしたもので次の値が掲載してあります。
1  ・・・  1時間毎の潮位
2  ・・・  高潮・低潮の時間と潮位
3  ・・・  気圧
4  ・・・  日平均値・月平均値
5  ・・・  潮位の最高・最低値の時間と潮位
2.この資料の値の基準について
1  ・・・  潮位
潮位は各験潮所で観測した値を平滑化して求めた観測基準面(下記Bに説明)からの値(cm)で、一般的に潮位を表す値(最低水面からの値 下記Cに説明)に直すには以下の数値を引く必要があります。説明図
  平成27年2月16日以降 平成15年4月以降 平成15年3月以前
呉験潮所 75cm 75cm 59cm
広島験潮所 124cm 124cm 104cm
徳山験潮所 94cm 79cm 79cm
2  ・・・  気圧
気圧は験潮所内で観測した一日の平均値(hPa ヘクトパスカル)です。
3  ・・・  観測基準面
潮汐観測の基準になる水面で、どんなに潮位が下がってもマイナスにならないように設定してありそれぞれの験潮所で異なります。
4  ・・・  最低水面
これ以上海面の下がることがまれな水面で、一定期間潮位を観測し、そのデータを解析することによって求められます。

戻る