「瀬戸内海の瀬戸について」(その2−−−瀬戸内海東部)

 海洋の地形の中で、両側の陸地によってせばめられた水域を「海峡」・「水道」といい、本トピックスの第9号・11号・14号で取り上げましたが、これら「海峡」・「水道」と本質的に違いの無い「狭い通路」を意味するものに「瀬戸」があります。
瀬戸内海には海図に記載されている「瀬戸」が75箇所ありますが、今回は前号(19号)の瀬戸内海西部に引き続き、瀬戸内海東部にある38箇所の名称・場所・位置等について一覧表にしました。

名称(読み) 場  所 位置(北緯 東経) 海図最大縮尺図
青木瀬戸(あおぎ)高根島〜青木鼻 34°20′133°05′W114
阿伏兎瀬戸(あぶと) 田島〜沼隈町 34°22′133°21′W1118
牛窓瀬戸(うしまど) 前島〜牛窓町島 34°36′134°10′W1114
柄鎌瀬戸(えがま) 佐木島〜小佐木島34°21′133°06′W114
大下瀬戸(おおげ) 大下島〜小大下島34°11′132°55′W104
大崎瀬戸(おおさき) 生野島〜大崎上島 34°17′132°56′W103
加太瀬戸(かだ) 地ノ島〜和歌山市 34°18′135°04′W1143
加茂ケ瀬戸(かもが) 男木島〜女木島 34°25′134°03′W137A
唐島瀬戸(からしま) 阿波島〜唐島 34°18′132°57′W1261
北木瀬戸(きたぎ) 北木島〜白石島 34°23′133°31′W137B
北泊ノ瀬戸(きたどまりの) 島田島〜四国 34°14′134°35′W112
来島ノ瀬戸(くるしまの) 来島〜小島 34°07′132°58′W132
黒土瀬戸 (くろつち) 高島〜神島 34°26′133°31′W1119
荒神瀬戸 (こうじん) 鵜島〜大島 34°11′133°05′W104
潮通シノ瀬戸(しおどおしの) 寺島〜直島 34°28′133°58′W154
下津井瀬戸(しもつい) 下津井〜櫃石島 34°26′133°48′W1116
白石瀬戸(しらいし) 白石島〜高島 34°25′133°31′W137B
塩飽瀬声(しわく) 塩飽諸島〜沖ノ州 34°21′133°45′W1122
高崎瀬戸(たかさき) 阿波島〜竹原市 34°19′132°56′W1261
戸崎瀬戸(とさき) 戸埼〜向島 34°24′133°15′W119
中ノ瀬戸(なかの) 沖ノ島〜地ノ島 34°18′135°02′W1143
長江瀬声(ながえ) 生名島〜岩城島 34°16′133°10′W102
長崎瀬戸(ながさき) 生名島〜因島東部 34°17′133°11′W102
西ノ瀬戸(にしの) 来島〜波方町 34°07′132°58′W132
伯方瀬戸(はかた) 伯方島〜生口島 34°15′133°06′W103
鼻栗積戸(はなぐり) 大三島〜伯方町 34°13′133°04′W1447
備讃瀬声(びさん) 播磨灘〜備後灘 34°24′133°55′W137B
船折瀬戸(ふなおれ) 鵜島〜伯方島 34°11′133°05′W104
坊地ノ瀬声(ぼうじの) 横島〜田島 34°21′133°17′W1118
満越瀬戸(みつごえ) 松永湾南部 34°24′133°16′W114
三原瀬戸(みはら) 本州〜大三島 34°19′133°02′W103
宮ノ窪瀬戸(みやのくぼ) 大島〜伯方島 34°11′133°06′W104
御幸瀬戸(みゆき) 岩子島〜向島 34°23′133°10′W119
撫養ノ瀬戸(むやの) 大毛島〜四国 34°11′134°37′W112
布刈瀬戸(めかり) 向島〜因島 34°21′133°11′W114
柳ノ瀬戸(やなぎの) 生野島〜竹原市 34°18′132°55′W1261
弓削瀬戸(ゆげ) 弓削島〜因島 34°17′133°13′W102
由良瀬戸(ゆら) 淡路島東岸〜沖ノ島 34°17′134°59′W1143

紀伊水道・大阪湾・播磨灘は、「水道」・「瀬戸」の過疎海域?
 瀬戸内海最大の島「淡路島」を囲んでいる紀伊水道・大阪湾・播磨灘の3海域は、面積では瀬戸内海の全体の約1/3を占めていますが、備讃瀬戸以西の海域に比べて島の数が少ないため、前号の屋代島〜松山付近の海域とは対照的に「水道」(全体の約9%)及び「瀬戸」(同じく約8%)共に瀬戸内海の中では、過疎海域と言えるでしょう。
紀伊水道・大阪湾・播磨灘は、「水道」・「瀬戸」の過疎海域?