問い合わせ先
第六管区海上保安本部海洋情報部
海洋調査課長 小川 正泰
電話:082-251-5111(内線2530)
平成19年4月24日  

第六管区海上保安本部 

桂島沖に眠る戦艦「陸奥」を
マルチビーム測深機で捉える

 本年4月9日、広島湾柱島沖において、当管区本部所属の測量船「くるしま」によるマルチビーム測深機を使用した海底調査を行い、昭和18年に謎の爆沈をとげたといわれている戦艦「陸奥」の船影を捉えたので、その三次元画像を紹介します。
 第六管区海上保安本部では、このように海洋調査機器を用いた海底地形調査や沈没船の捜索を行うことにより、海上交通の船舶航行安全の確保につとめています。



戦艦「陸奥」沈没状況


    位  置  図        調 査 概 要
       



3D動画(MPEG)を用意しました。
容量は約10.3MBです。こちらからどうぞ! get to陸奥動画