海洋情報部トップ > 海の相談室

海の相談室

「海の相談室」の利用について


 新型コロナウイルス感染症への対応に伴い、入館は完全予約制です。

 一週間前までに「問い合せ」フォームから予約をお願いします。


 感染拡大防止のため、ご理解とご協力をお願い申し上げます。


 【開館日・入館時間】

  毎週 日・月・水・金曜日 午前10時30分から午後4時00分まで

 (休館日:火・木・土曜日、年末年始)


  【利用にあたってのお願い】

   (1)ホームページの問い合わせフォームにより予約申し込みができます。

       ※必要事項(来訪希望日、来訪者氏名、連絡先、目的など)を記入して送信してください。

   (2)軽度でも発熱または風邪症状のある方、体調不良の方のご利用はお断りします。

   (3)飛沫感染を防ぐためにマスクの着用と咳エチケットにご協力いただきます。

   (4)入口に設置している消毒液で手指の消毒をしてください。

   (5)密集、密接を避けるため入館者数を3名までに制限させていただきます。

   (6)「短時間」でのご利用にご協力ください。


「海の相談室」とは?  ~海洋情報の窓口~


 海上保安庁が刊行する最新の水路図誌および関連資料を閲覧することができます。

 また、潮汐・潮流・水温などの海に関するデータや、海図・水路書誌に関する相談をお受けしております。

 研究者や仕事で海に携わる方だけでなく、一般の方々も利用できます。


 海の相談室FAQ集



「海の相談室」の利用方法

来訪による相談 (問い合わせフォームから予約が必要です)


 アクセス 〒135-0064 東京都江東区青海2-5-18(周辺地図)

      ゆりかもめ「テレコムセンター」駅 徒歩5分

      ※ 郵便物の受け取りは行っておりません。。

 電話番号 03-5500-7155

 開館日  日曜日、月曜日、水曜日、金曜日(12/29 - 1/3を除く)

 受付時間 午前10時~午後5時


問い合わせフォームでのお問合せ

 問い合わせフォーム お問い合わせの内容や状況によりましては、回答までにお時間をいただく場合や、

         回答できない場合がありますので、ご了承ください。

          ※ お使いのブラウザ設定によりメッセージの送信ができないことがあります。

          海洋情報部のトップページ右上にある「問い合せ」もご利用いただけます。


水路通報・航行警報についてのお問い合せ

 電話番号 03-3595-3647(毎日24時間)


管区「海の相談室」

 地域に密着した情報提供の窓口として、管区海の相談室があり、海の相談室と同様のサービスを提供しております。

  第一管区(北海道小樽市)
  第二管区(宮城県塩釜市)
  第三管区(神奈川県横浜市)
  第四管区(愛知県名古屋市)
  第五管区(兵庫県神戸市)
  第六管区(広島県広島市)
  第七管区(福岡県北九州市)
  第八管区(京都府舞鶴市)
  第九管区(新潟県新潟市)
  第十管区(鹿児島県鹿児島市)
  第十一管区(沖縄県那覇市)

海上保安庁全般への情報提供、通報、意見

 海上保安庁へのご意見はこちら 代表電話番号 03-3591-6361

 海上における事件・事故の緊急通報は、電話番号「118番