海上保安庁ホームページへ

北海道周辺の主な湾

第一管区海上保安本部HPへ

◎北海道周辺の海に関するいろいろな話を提供します。

提供:海上保安庁 第一管区海上保安本部

宗谷湾

 宗谷岬とその西方の野寒布岬との間にある開湾で南方へ約9キロメートル湾入し、湾奥南西部に重要港湾稚内港がある。湾内の水深は湾口中央部で約30メートル、底質は岩盤か砂である。

石狩湾

 増毛山地が海に没する雄冬岬と積丹半島の積丹岬を結ぶ約80キロメートルを湾口とし、南東方向に約50 キロメートル湾入する大湾である。湾奥は石狩平野に続く低い砂浜で北海道第一の河川、石狩川が注いでいる。湾内には石狩港、石狩湾新港、小樽港、余市港、古平港等がある。

函館湾

 函館半島南端の大鼻岬とその西方、渡島当別の葛登支岬を結ぶ線を湾口とし、北方へ約9キロメートル湾入する湾で湾の東側に函館港がある。

内浦湾(噴火湾)

 室蘭市南端の地球岬と西方対岸の渡島半島砂原町砂埼を結ぶ線を湾口とし、北西方向に約50キロメートル湾入する円形の湾である。湾内には特定重要港湾の室蘭港をはじめ森港等がある。湾の中央部の水深は概ね 60〜95メートルで最深部は96メートルである。沿岸には有珠山、昭和新山、駒ヶ岳等の活火山があるため地元では噴火湾といわれるが火山のカルデラ湖の沈水によって形成されたという積極的な証拠はないという。

厚岸湾

 襟裳岬と納沙布岬間で最も大きな湾で、東側は厚岸町末広(マビロ)埼から西側釧路町尻羽岬を湾口部とし、約11キロメートル北方に湾入した湾で湾奥に厚岸港があり、北東隅に厚岸湖が開口している。湾口の東寄りには海鳥の繁殖地大黒島がある。

根室湾

 根室半島中部北岸のノッカマップ岬と野付半島野付埼との間に湾入する開湾で南部に温根沼および風蓮湖が開口し、湾の東側根室半島中部に重要港湾根室港がある。

 

●このページに関する問合せ先 第一管区海上保安本部海洋情報部 =>メール =>地図

〒047-8560 小樽市港町5番2号 TEL 0134-27-0118 FAX 0134-27-619

北海道の海 第一管区海上保安本部 海洋情報部HPへ

当ページへのリンクについて

プライバシーポリシー

 

 

Copyright(C)Oct. 2006 1st Regional Coast Guard Headquarters Allright reserved.