海の情報交差点 >離岸流 >壱岐島離岸流調査速報

 平成23年度 長崎県壱岐島離岸流調査速報(平成23年6月29〜30日)

 本調査は長崎県壱岐島の「筒城(つつき)浜海水浴場」及び「清石(くよし)浜海水浴場」において離岸流の発生状況を把握するために、波打際からシーマーカーを散布し、高台からシーマーカーの流れの様子を撮影したものです。

 ※今回の調査で確認できたのは弱い流れでしたが、風波の状況によっては、離岸流の発生場所や流れの向きが異なり、また同じ場所であっても、強い流れが生じることがあります。

離岸流については「離岸流ってなに?」をご覧ください。


離岸流調査海域
平成23年度離岸流調査海域

筒城浜海水浴場調査結果(6月29日)

筒城浜海水浴場では2箇所で離岸流が確認されました。離岸流はゆっくりとした流れで、約50m沖まで達しました。下の写真は漁港の防波堤付近でシーマーカーを流した様子の連続写真で、波打際で流したシーマーカーが沖に向かって流れる様子が見て取れます。
筒城浜海水浴場調査結果


下の写真は海水浴場中央部にてシーマーカーを流した結果です。このように場所によっては、離岸流は見られず、シーマーカーはその場で拡散したり、 海岸線に沿って流れたり(並岸流)しています。 しかし、波風の状況によってはこうした場所でも離岸流が発生する場合が あります。
筒城浜海水浴場調査結果2

清石浜海水浴場調査結果(6月30日)

清石浜海水浴場では3箇所で離岸流が確認されました。離岸流はゆっくりとした流れで、約100m沖にある離岸堤を超えて沖まで流れ出しました。下の写真は海水浴場の右側及び中央でシーマーカーを流した連続写真です。右側の連続写真では、シーマーカーは複雑な経路をたどりながら沖へ流れ、約100m沖にある離岸堤を超えて沖に流れ出ています。また左側の中央でシーマーカーを流した連続写真でも離岸堤の近くまで沖に流れ出しています。
清石浜海水浴場調査結果
 今回の調査で確認できたのはいずれも弱い流れでしたが、風波の状況によっては、離岸流の発生場所や流れの向きが異なり、また同じ場所であっても、強い流れが生じることがあります。


●離岸流のページに戻る。
●海の情報交差点に戻る。