海上保安庁ホームページへ

北海道のESIマップ

第一管区海上保安本部HPへ

◎北海道沿岸域の地理・社会・自然・防災情報をまとめた情報図を作成しました。

提供:海上保安庁 第一管区海上保安本部

第一管区海上保安本部では、海洋における油等の排出事故に備えて、北海道の沿岸海域の地理・社会・自然・防災の情報を「沿岸海域環境保全情報(Ceis Net)」として整備しており、これらの情報は、海上保安庁海洋情報部のHPから公開しています。 HPへ>

 なお、各図の個別の区域は索引図から判断いただき、必要とする図を選んでください。
 当図は改良等のため予告なく変更・削除を行う場合がありますのご了承下さい。

 

    凡例図

渡島総合振興局

胆振総合振興局

日高振興局  

十勝総合振興局

釧路総合振興局

根室振興局  

オホーツク総合振興局

宗谷総合振興局

留萌振興局 

石狩振興局 

後志総合振興局 

檜山振興局      

 ESI(Environmental Sensitivity Index:環境脆弱性指標)とは?

 大規模油流出事故等が発生した場合の防除計画策定や防除作業実施にとって、油汚染の影響を受けやすい場所の情報が非常に重要になります。このような情報を環境への影響の程度を海岸線ごとに指標化している地図がESI(Environmental Sensitivity Index:環境脆弱性指標)マップです。

 ESIマップの情報は、沖合流出油等が沿岸に接近しつつある場合に洋上での防除作業を指揮する者にとって、沿岸の漁具設置状況等の情報と同様に、漂着を防止すべき海岸線の優先順位決定の判断材料となります。更に、漂着海岸で除去作業を行う者にとっても、優先順位決定や除去方法決定の判断材料となります。

参考

海岸線の性状の説明及び例示写真の表示
(海上保安庁海洋情報部webサイトへ

沿岸海域環境保全情報(Ceis Net)を作成する目的及びその整備をめぐる経緯と現状
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN1/esimap/esifaq.htm 

北海道以外のESIマップ
HPへ 

 

更新履歴

H19.11.19 宗谷支庁ESIデータ 一部(No.8,11,14,15,16,17,19,20)更新
H19.9.18 宗谷支庁ESIデータ 一部更新
H19.9.18 渡島・胆振・十勝・釧路支庁を更新(ESIデータ全支庁数値化終了)
       全データ整備完了
H19.6.26 留萌・石狩・後志支庁を更新(ESIデータ掲載)
H19.3.29 石狩支庁を新規掲載
       全道海岸線の作成終了
H19.3.26 留萌支庁を新規掲載
H19.3.23 檜山支庁を新規掲載
H19.3.19 後志支庁を新規掲載
H19.3.15 渡島支庁を新規掲載
H19.3.12 胆振支庁を新規掲載
H19.3.8  日高支庁を新規掲載
H19.2.23 十勝支庁を新規掲載
H19.1.19 釧路支庁を新規掲載
H18.12.14 根室支庁を新規掲載
H18.11.29 網走支庁・宗谷支庁・凡例図を新規掲載 

 

●このページに関する問合せ先 第一管区海上保安本部海洋情報部 =>メール =>地図

〒047-8560 小樽市港町5番2号 TEL 0134-27-0118 FAX 0134-27-619

北海道の海 第一管区海上保安本部 海洋情報部HPへ

当ページへのリンクについて

プライバシーポリシー

 

 

Copyright(C)Oct. 2006 1st Regional Coast Guard Headquarters Allright reserved.