東京湾環境保全調査
TOP > 海況情報 > 東京湾の水質情報

=東京湾での水温、塩分、溶存酸素濃度、透明度の観測結果を提供しています=

最新の観測結果 過去の観測結果 調査説明 リンク

第三管区海上保安本部海洋情報部では、2005年4月より東京湾において、毎月、水質調査を行っています。
調査項目は小型軽量水温塩分深度計を使用した水温・塩分・溶存酸素濃度の鉛直観測、及び透明度観測です。

東京湾の水質情報−最新の観測結果− 
観測日:2016年7月12日、13日


今年度の観測結果はこちら

▽2016年7月の観測データ(pdf形式)・・・東京湾環境保全調査201607.pdf
各測点の観測日時、位置、水深、風向風速、透明度、1m毎の水温・塩分・溶存酸素濃度データです。
測点番号は"測点図"をご覧ください。

水温(0m)
suion0m
塩分(0m)
sal0m
溶存酸素(0m)
DO0m -->
水温(10m)
suion10m
塩分(10m)
sal10m
溶存酸素(10m)
DO10m -->
水温(20m)
suion20m
塩分(20m)
sal20m
溶存酸素(20m)
DO20m -->
透明度
toumei
  ▽お問い合わせ▽
  第三管区海上保安本部
  海洋情報部 海洋調査課 海象担当
  〒231-8818
  神奈川県横浜市中区北仲通5-57
  TEL:045-211-1118 (内線 2535、2536)

 ▽伊勢湾環境保全調査(第四管区海上保安本部)

 ▽大阪湾環境保全調査(第五管区海上保安本部)

 ▽広島湾環境保全調査(第六管区海上保安本部)


全国海の再生プロジェクト




Copyright(c) 3rd Regional Coast Guard Headquarters.