海域火山データベース 海上保安庁海洋情報部
渡島大島 Oshima-Oshima
Last Update 2016.3.24
更新しました.



■位置
緯度 経度 標高 点名 出典
41° 30' 36'' 139° 22' 02'' 732m 江良岳(三角点・大島) 日本活火山総覧(第4版), 世界測地系

■火山の概要
日本火山学会発行第四紀火山カタログより 火山名が完全に一致する場合のみ表示
火山名 別名 概要 火山地形 年代
渡島大島 松前大島 溶岩流堆積物(70 cu.km) [4] 火砕流堆積物(0.1 cu.km以下) [4] 降下テフラ堆積物(10 cu.km) [4] 主要な山体(SC) 山体と主に構成(LF) まれ(LD) 馬蹄形カルデラ(DA) 更新世末期 or 完新世~ 1790年 噴火記録:1741~1742, 1759, 1786, 1790
火山地形略記号の説明
LF:溶岩流 SC:火砕丘 CA:カルデラ SC:成層火山(急斜面) SL:成層火山(緩斜面) LC:溶岩丘 LD:溶岩ドーム MA:マール PF:火砕流台地 MK:火山岩頚 RP:火山性裾野・扇状地

■画像コンテンツ 掲載している資料は、出典を明記してご利用ください.
海底地形図 鳥瞰図1 鳥瞰図2 地質構造図 全磁力異常図 磁化強度分布図
   

鳥瞰図および平面図作成に使用したデータのうち、陸域部分のデータについては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである.(承認番号 平15総使、第159号) kaiyo 3渡島大島