大阪湾環境保全調査

大阪湾環境保全調査測点図

大阪湾環境保全調査測点図

大阪湾における海の再生に向けた効果的な施策の実施及び検証に資することを目的とし、 環境保全調査として各層における流れ及び水質並びに透明度の観測について掲載してい ます。

観測項目について

水質観測装置(JFEアドバンテック社製AAQ-RINKO)を使用して「水温、塩分、クロロフィル、濁度、溶存酸素及び水素イオン濃度」 の6項目を観測し、併せて、透明度板(セッキー板:直径30cm)を使用して「透明度」を観測しています。

報告書等について

報告書については、年度観測分を取りまとめPDFにて掲載します。 観測実施から取りまとめの間につきましては、速報として水平分布図及び成果表を掲載しています (報告書公開後は削除)。


データの使用に際して

データの使用に際しては、「 海洋情報部ホームページについて」をご覧下さい。

本データの提供等については、 第五管区海上保安本部 海の相談室 にお問い合わせ下さい。

大阪湾環境保全調査報告及び成果表

令和4年(2022年)度【速報値掲載中

  • 観測月:令和4年4月,6月,8月,10月,12月及び令和5年2月
  • 速報値(成果表中の“na”は,品質管理により欠測とした箇所です。)
    観測月水平分布図成果表備 考 観測月水平分布図成果表備 考
    4月 6月 st8欠測
    8月 10月
    12月 2月

令和3年(2021年)度

令和2年(2020年)度

令和元年(2019年)度

平成30年(2018年)度

平成29年(2017年)度

平成28年(2016年)度以前

平成28年(2016年)度以前については、 こちらを参照下さい。

大阪湾環境保全調査報告10年報

2007年1月~2016年12月までの観測結果を取り纏めました。

大阪湾再生プロジェクトロゴ

大阪湾再生推進会議【国土交通省近畿地方整備局のサイト】